競合よりたくさん、更に価格は高く売る方法

競合よりたくさん、更に価格は高く売る方法

東京に来ている
昨日はSEOの秘密グループでのワークショップに参加してきた。
その内容はいずれお話しようと思うが、

 

最近よく来てくれるOTさんは
普段クールでなかなかお話されないんですが
その日は顔面筋肉痛になるほど笑っていた。

 

なぜなら
ヨーグルトが2000円で売っているからだ。

 

もちろん買った。

 

最近は体験価値を楽しむために、
様々なものを買うのだが、
その中でも、このヨーグルトは
かなりの体験価値を生む。

 

ヨーグルトの製法や、全く同じだ。

 

分量はさらに少なく、
通常の1/10以下
価格は10倍以上

 

チミにはそうやって販売することは
可能だろうか?

 

今回はクイズ形式にしようと思う

 

Q.ヨーグルトの量を1/10にして
10倍の金額で売るには?

 

1.別格ヨーグルトとして金色のケースに入れて販売

 

2.乳酸菌などを凝縮してカプセルで飲む形に

 

3.ニコニコのりと同じ様に、
スティックタイプにして携帯性や利便性をもたせた

 

4.注射器に入れてガールズバーで販売

 

答えは、、、、、、
もう気付いている諸君もいるだろう、
そうだ、このメールはオレコンから配信されている

 

4だ。

 

4しか無い、
むしろ4意外の答えを想像していたなら
チミは別の意味で特殊な人間だ

 

痴呆症が始まっている可能性も有る、
今ズグ病院、または
ナース服を着たガールズバーに行くべきだ

 

さて、この10倍もの金額のヨーグルトに
お金を払ったのは、
もちろんリビドー担当のODさんだ。

 

ヨーグルトを注射器に入れるだけで
これだけの単価になる。

 

過去に100円の缶チューハイ1つに
5000円を払ったKSさんもすごかった

 

しかし、中には、
ウーロン茶一杯に5万円はらう
TKBさんという強者も存在する。

 

いずれも体験価値に金額を払っている。
(缶酎ハイはひどい体験だったが・・・)

 

この世には、

 

「商品が悪い」だとか
「不況だ」とか
「高いものは売れない」など

 

悲痛な声がよく聞こえるが、
どうだろうか、上記のように
10倍は当たり前の値段で販売しても売れる。

 

これこそ、体験価値だ。

 

商品を安くして、その分サービスをなくして
本当に顧客は来るだろうか?
来るわけがない、

 

むしろ逆だ、商品の金額を上げて
サービスの体験をいままでにないものにしたり
サービスの提供を何かとセットにすれば

 

だれも高いと思わないどころか、
率先してお金を払ってくれる。

 

例えば昨日宿泊したホテルで言えば、

 

・チェックインカウンターで
ビールとおしぼりが出る
・マッサージが各部屋に付いているのは
当たり前だがた高くても売れる
・ミニバーやお菓子
・食事やルームサービス
・ランドリー
・ビデオカード
・スタバのようなコーヒーを
ロビーで提供

 

これら全てに付加価値がついているし、
これからもまだまだつけることは可能だろう。

 

チミも売れないと嘆く前に、
10倍で売ることを考えてみてほしい

 

ビジネスの形や成長スピードが
大きく変わるのを実感するだろう。

 

ーヤマタク

 

PS:
クラウドミックスでEDMのmixを聞きながら
https://www.mixcloud.com/dj_hacks/dj-hacks-edm-mix-vol1-by-dj-shota/

 

MIXが気軽に聞けて、仕事がはかどる。
このEDMっていうのは
EDM(Electronic Dance Music)
ここ数年世界的に人気な電子音楽のジャンルで

 

古くはユーロビート等のハウス系や
ドラムンベースを聞いてたことも
そして最近ではこのEDM

 

何よりも売れないと言われているCD市場で
何百万枚も売れる。

 

CD不況だ、音楽不況だ
色々言われているが、
本当にそうだろうか?

 

Liveの金額は上がり続けるし、

 

Live会場でグッズが売り切れるなんて当たり前
オレコンACADEMYに来ている人は
売上をグングン上げいていっている、

 

売れないと思うは気にも頭の中だけだ
今も世界中でお金は動いている。
その流れを引き寄せるのも、
遠ざけるのも、

 

どう思うか次第だ。

 

Share

山本 琢磨

株式会社オレコンの山本琢磨です。