【LINE限定】マイクロコピーの考え方

マイクロコピーは、何がすごいって

最先端である、ということだけじゃないんです

・再現性がある

・最も売り上げアップに近い部分を改善する

・改善コストが小さい

従来のコピーライティングが悪いわけじゃない、広告を打つのも大いにけっこう。

けど、どれだけの時間とお金がかかっちゃうの?という話です。

穴だらけのバケツに水をすぐに、いっぱい貯めるには?

水をいっぱい注ぐ?

穴をふさぐ?

どちらがコストがかからないでしょう。

あなたのサイトが、これから作ろうとしているサイトが、

どれだけ穴だらけか、そしてその話を聞いた方の感想のせます

マイクロコピーの本も、最終稿をあげて、販売日も決まりました。

これから認知度がどんどん上がる前の今がチャンスです。

 

詳しく見る

 

 

Share

山本 琢磨

株式会社オレコンの山本琢磨です。