夏季休業のお知らせ


口コミ、評判、詐欺的?オレコン山本琢磨を紐解く3つのキーワード。

口コミ、評判、詐欺的?オレコン山本琢磨を紐解く3つのキーワード。

どうも、ヤマタクです。
最近、SNSを見ていると、改めてコンサルタントが増えたなーと思う。
犬も歩けばコンサルタントに当たる、そんな時代。

書店に行ってもコンサルタントになるための本とか、
セルフブランディング、セミナーでのクロージングテクニックとか、
もっと大胆なところで言えば、
コンサルタント同士がネタバレし合う秘密コミュニティもあるようだ。

じゃあ実際、
昨日今日クライアントを取り始めたようなコンサルタントが
実際に儲けさせることができるか?というと、
もちろん話は別になってくる。

暴露ってほどの話でもないが
某有名代理店のいい加減なコンサルティングは、
ちょっとしたヒアリングと、
分厚いマニュアルをほぼ渡されるだけと業界では有名。
クライアントが儲かるか?って部分はどうでも良いらしい。
そこまで潔いと、ある意味情報商材の対面販売みたいである。
詐欺商材と大差がないよね。

コンサルタント業界は実力社会。
きちんと結果を出せれば口コミでクライアントに困ることはない。

私もそうやって
少しずつ信頼を勝ち取ってきた。

年商15億以下の中小企業経営者を対象として絞り
「俺のコントロールを取り戻す」ことを目的に、
お金と時間から完全に解放される方法を、ノウハウとして提供してきた。

オレコンを立ち上げてからは
OMA『オレコンモンスターアカデミー」などを開催、
73業種1940社のクライアントの売り上げを伸ばしてきた。

経営者の間で評判となりK.Eメディアから
DVD化された『悪魔の時間術』で取り上げた外注化。
グループコンサルティングでは、
各企業に実際に外注化を取り入れてもらうことで、
参加したほぼ全ての企業で売り上げアップ、労働時間の短縮にも成功している。
もちろん、私のコンサルティングは安くない。
相対的に見てもグループコンサルティングの費用は高額だ。

でも、それでも高い満足度とリピート率を誇っている。
「オレコンって儲かる」ってことがクライアントに浸透している。
実際に売り上げとして貢献し、数字で証明できているからだ。

私、山本琢磨という人間を紐解く上で、
重要なキーワードは3つある。(と思っている。)

クライアントからは、
「ヤマタクさんて詐欺的ですよね」と言われる。
もちろん、良い意味でだ。

なぜなら、私の商材でもある
「マイクロコピーライティング」では、
クライアントのウェブサイトの数文字のコピーの改善を指示しただけで
売り上げを130%にもアップさせたことがあるし、

悪魔のウェブサイト作成講座では、
ボタンの色や、フォント、ウェブセールスデザインを使って、
ほんの一言のアドバイスで1.2から1.5倍に成約率を伸ばす。

だからある意味、
この早すぎる改善は詐欺的と言っていい。

2つ目。

これは個人的な評価が分かれると思うけど、
とにかく「超生産的」であることにこだわる。

だから、社長がすべきでない仕事は
影武者を使ってでも他にやらせるべきだ。
最初から最後までを自分で着手することが、
良いこととは限らない。むしろ毒となることが多い。

テンプレート化できるものは全てテンプレ化。
質の高いものをスタッフ・外注先ができるようにすれば
あなたはもっと高額な時給で働くことができる。

それが、ちょっと好きじゃないな~と思うなら、
きっとそこまでなんでしょう。

 

そして、3つ目。

私のDCAP理論、すなわち「Dカップ大好き!」な
経営者でなければならない。

すぐに実践できる行動派の経営者じゃなければ、
私のコンサルティングにはついていけないと思う。
だから、初めからお断りしている。

気持ち的な引っかかりがあったまま
Dカップ、つまりDo(=実行)するのは、
アクセルを踏みながらブレーキを踏むようなもの。

非常識な、最短の方法で売り上げを伸ばす方法は
たくさんあるけれど、頭の中だけでなく実行できなければ
「俺のコントロール」は取り戻すことができない。

どうだろうか、
今日は、コンサルタント山本琢磨を客観的に
自分なりに分析してみた。
評価、口コミなんて気にせずにやってきたことが、
私の実績にも現れていると思う。

ぜひ、お金と時間から完全に解放された
本当の幸せを手に入れることを、恐れないでほしい。

 

 ーヤマタク

Share

山本 琢磨

株式会社オレコンの山本琢磨です。