恐竜だ〜!!

恐竜だ〜!!

 

まいど!

 

ヤマタクです!

 

 

タマゴが動物に変身する

「タマゴラス」というおもちゃを、

チミは覚えているだろうか?

 

 

これがそうだ。

「タマゴラス CM 1985」

https://www.youtube.com/watch?v=TLvzoE-9nww

 

 

いくらCMだからと言って

冷蔵庫の中から出てくるのは

いかがなものかと思うが、

 

当時はそんなことも考えず

いろんな種類のタマゴラスを集めては

よく友達同士で遊んだものだ。

 

 

恐竜だ~~~!

 

サイだ~~~!

 

ヤマタクだ~~~!

 

 

なんて言いながら

壊れるまでぶつけ合っていた。

 

 

というか壊れた。

 

 

せっかく自分の小遣いで買った

大事なおもちゃでも、

男の子というのは一瞬で破壊するものだ。

(大人のオモチャだって同じ)

 

 

今になって思うが、

自分の小遣いで「タマゴラス」ではなく

勉強するための本や鉛筆を買っていたら、

もう少しクリーンなメルマガが書けていたに違いない。

 

 

こないだは、

「前半はどうせシモネタだから後半から読んでます」

という人もいたし、

 

 

シモネタを連発しすぎたために

メルマガの解除通知が

一日に100件以上来たこともある。

 

 

さすがにショックだった。

 

 

ハリー・ポッターの

子役達の現在が変わりすぎたのと

同じくらいショックだ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

何が言いたいかというと、

チミも経営者なら自分への投資は

惜しんではいけないってことだ。

 

 

そしてワシの経験上、

自己投資額が大きければ大きいほど

自分に戻ってくる金額もデカい。

 

 

前にも書いたかもしれないが、

人は支払った金額分の価値しか

感じることができない。

 

 

100円のものからは

100円分の価値しか得ようとしないが、

 

一方で10万円のものからは

10万円分の価値を取り戻そうとする。

 

 

不思議な話だが

これは紛れもない事実だ。

 

 

ということは、

チミが何かしら自己投資をする際には

自分が欲しい金額分の投資をすることで

同レベルの収入として戻ってくるというわけだ。

 

 

それに、

一度身に付けた知識やスキルは

将来に渡って収益を生み続けてくれる。

 

 

無料の情報ばかりを集めて

全然活用することもなく

 

「アレも違う…コレも違う…」

 

なんて言っている状態なら

思い切ってガツンと

自己投資することを強くお勧めする。

 

 

それは必ずチミの収入として

何倍にもなって戻ってくるだろう。

 

 

「じゃあどこに投資すればいいんですか?」

 

 

そんなもん決まっておる。

 

 

オレコンだ。

 

 

ーヤマタク

 

 

PS:

ベンジャミン・フランクリンも

「自己投資は、一番高い利子をあなたに支払う」

と言っている。

 

 

Share

山本 琢磨

株式会社オレコンの山本琢磨です。

おすすめの記事