接触頻度を増やせば売上UP

接触頻度を増やせば売上UP

 

 

ヤマタクです。

 

 

前回までのブログでは

 

 

 

・紹介システムの重要性

・顧客生涯価値について

・生涯価値の計算方法

・獲得単価と生涯価値

 

 

 

これらについて解説してきたが

今日は生涯価値を高めるための

めちゃくちゃ簡単な方法について

チミに紹介しようと思う。

 

 

 

なんだかんだ言っても

結局コレがちゃんとできてないと

 

 

・紹介のお願いをしても

・生涯価値の大切さを学んでも

・計算式を知っても

・CPAとLTVの関係性が理解できても

 

 

ほとんど機能することはない。

 

 

 

それは何か?

 

 

【接触頻度を増やす】

 

 

これしかない。

 

 

「ヤマタクさん、接触頻度ってどういうことですか?」

 

 

つまり、顧客から忘れられないように

定期的にメールや手紙を出そうってことだ。

 

 

ワシが頻繁にメルマガを出しているのにも

理由が2つある。

 

 

・1つは、伝えたい事が山ほどある。

 

 

・そして2つ目は、接触頻度を増やすためだ。

 

 

要するに、ヤマタクという存在が

チミの頭から離れないように

意図的に頻度を増やしていると言ってもいい。

 

 

なので、このモジャモジャを

二度と思い出したくないと思った人たちは

どんどんメルマガ解除しておる。

 

 

つまり、頻度を上げることで

見込みの低い顧客は解除していき

見込みの高い顧客が残るというわけ。

 

 

メルマガの解除が怖いという人もいるが、

ハッキリ言って解除数が増えた分だけ

熱心なファンが増えている可能性が高い。

 

 

なぜなら、誰かを怒らせるメッセージは

誰かの心に刺さっているから。

 

 

例えば、メルマガを活用して

接触頻度を増やそうとすると、

どうしても途中でネタが切れてしまい

プライベートな話をするしかない時がある。

 

 

そんな時はチミの個人的な話もしてしまう。

(昔ワシの朝ごはんが切り干し大根だったこととか)

 

 

そうすることで、

チミという人間に対して親近感を抱き

どんな商品を販売する場合でも

一度は興味を持ってもらえるだろう。

 

 

つまり、今日ワシが言いたいのは

接触頻度を増やすだけで

ある程度の商品やサービスは

けっこう簡単に売れてしまうってことだ。

 

 

事実、オレコンでも

メルマガの配信頻度を増やしたことで

毎月開催しているセミナーの参加率が上がった。

 

 

なので、チミのビジネスでも

顧客の生涯価値を上げたいなら

接触頻度を今より多くすることで

ある程度の売上アップは見込めるはずだ。

 

 

・メルマガ

 

・DM

 

・ニュースレター

 

・誕生日のハガキ

 

 

などなど、出来ることはたくさんある。

 

 

是非取り組んでほしい。

 

 

ーヤマタク

 

 

PS:

もっと簡単に生涯価値を上げたいなら

今月開催するコチラがおすすめだ。

 

マーケティング循環ファネルと

7つの戦略を使うことで

チミの顧客リストの価値が最大化する。

今すぐコチラをクリック

 

 

Share

山本 琢磨

株式会社オレコンの山本琢磨です。