10年、20年先の資産状況を考える

10年、20年先の資産状況を考える

前回までは

 

・なぜ資産を運用することが必要なのか?

・そもそも資産運用て何?(投資とリスクヘッジ)

・どのようにすべきか?(誰から学ぶか)

・資産運用をすることのメリット5つ

 

これらについて解説してきた。

 

ファイナンシャルプランナーの小屋さんが、
去年言っていたけど

みんな、投資について難しく考えすぎてる。

そこそこの知識でも、正しく活用していけば、
そこそこは儲かるんだ、と。

(絶対にがっつりもうかる!と言わないのが、
小屋さんの性格が出ている素晴らしいところ。)

 

小屋さんはクライアントたちに
人生プラン込みで、他の人にはできないアドバイスを
し続けている。何よりその後の実績がすごい。

 

なんかのFB広告みたいに

 

「ついに公開!誰も知らなかった初心者でも
片手間で1億稼げる投資時の秘技が明らかに!!」

 

とかとか、

うんちゃらかんちゃら言わない。

 

どんなに煽ったところで

こっちだってバカじゃ無いんだから

 

腹が立つのを通り越して、
呆れて物も言えなくなるよね。

 

で、今日は一つだけ

大事なことを伝え忘れていたから

その話をシェアしようと思う。

 

しっかりと将来を見据えて
10年後、20年後に向けた資産形成をしなくちゃまずいぜ?

という
話をこれまでしてきたけど、、、

 

ここに1つ大事なことがあって、
それは、、、

なんでお金をもっと増やしたいの?

ってところ。

 

チミは引退まであとどれだけ
お金が必要かちゃんと具体的に把握している?

 

例えば、

ヨーロッパ旅行にファーストクラスで行きたい。

アンデス山脈の上空をプライベートヘリで
回遊するのが若い頃からの夢だった、、、とか。

 

ドバイでフェラーリを走らせる、とか


「すげえ、通る車ほぼ高級車ww」

https://www.youtube.com/watch?v=fyHS8Lb3rqQ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


話を戻そう。

 

つまり、そもそも資産運用をする
理由が明確になっているかい?ってこと。

 


実際、資産がウン十億あって、
欲しいものは全部手に入って、もう何もいらない。
そんな人を、ワシは知っている。そんな人には、

もう資産運用は必要無い。

 

「でもヤマタクさん、まだ叶えていない夢、例えば
ブランドバッグにスポーツカー、老後は海外に別荘が
欲しいんです!」

 

チミの中で、その夢や、欲しいモノがしっかり定まってくれば

お金を稼ぐ理由はこれっぽっちもブレないし、

投資をしないほうが苦痛になってくる。

それがぼやけたまんまで、

エセコンサルタントの話を聞きに行ったところで
高額な金融商品を交わされて、ドジを踏むのが落ちだ。

 

だからこそ、、、

このメールを読んでるチミが、

欲しいもの、手に入れたいもの、叶えたい夢。

遠慮しないで頭に想像してみてほしい。

チミの人生における最高の決断は
「経営者になったこと」だ。

そして今、チミが思い描いている夢の全てを
叶えられる可能性を既に持っている。

 


人生のお金に関する不安なんか
さっさと卒業して、リタイアしてしまおう。

資産運用を上手に行って、

お金に働いてもらおう。

 

ーヤマタク

 

PS:

 

チミの経済状況を一転させるかもしれない

こんなの開催するんだけど、

興味ある人おるんかな?

こちらをクリックしてください

Share

山本 琢磨

株式会社オレコンの山本琢磨です。