実録! オレコンのメルマガ編集

実録! オレコンのメルマガ編集

先日、「コンテンツマーケケティングセミナー【東京】」
を告知するメルマガを配信した。

すでに、お読みいただいた事だろう。
タイトルは『【秘伝】タダ乗りブランディング』。
え?まだ読んでない?

今スグ読まないとあなたの後ろにヤマタクが・・・。

内容は、スタバのプリペイドカードを
プレゼントしようとしたエピソードだ。

いつもオレコンのメルマガを読んでくださっている
「感性の鋭い」読者諸兄は
もしかすると、なんらかの違和感を感じたかもしれない。

それは……

下ネタが1個もない!

そうなのだ。
大文字で書くほどのことではないが、下ネタがなかった。

下ネタ(だけ)を楽しみに待たれているYOUにはお詫びする。
「体調でも悪いんですか? ヤマタクさん」
いつもと違う私を気遣う問い合わせ……は無かったが、心からお詫びする。

しかし、安心してくれたまえ。
決して下ネタを書こうとすると腕が固まる
「下ネタ・イップス」になった訳ではない。

下ネタに関して発動する私のすべての筆は依然として絶好調だ。

なのに、なぜ下ネタがなかったのか?

なぜならこのメルマガ、
「コンテンツマーケティングセミナー【東京】」のために

実験的に外部ライターを使ってみたのだ。

外部ライターに、私レベルの下ネタを書く技術がない
という話ではない(それもあるが)。

外注コンテンツ利用の注意点として、
私がどう「編集」したかをご覧いただくためなのだ。

「どうして先に教えてくれなかったんだ!」
と言われそうなので

先に資料の一部を公開しよう

つまり、
コンテンツの「ビフォーアフター」詳細を
お見せしようという試みだ。

前回セミナーに参加した諸君は
このコンテンツをチェックして
より学んで欲しい

この添削内容を見てもらうだけでも
コンテンツの質を上げれるようになるだろう。

それが、これだ。

外注でコンテンツマーケティング

事前に外注にオレコンの講座を受けさせたら・・・。
こういう形でライティングが出来た。

つまり、東京の「コンテンツマーケティングセミナー」に
スタッフや、外注先をつれてくれば

こういう仕事をしてくれるように成長するので
スタッフや外部業者と一緒に講座にきてほしい、

2人目以降は半額キャッシュバックをするので
ぜひ申し込んで欲しい、

しかし、残り8席しかない・・・。

http://150.60.81.235/lp/20141018/

Share

山本 琢磨

株式会社オレコンの山本琢磨です。