元気モリモリ、森進一!

元気モリモリ、森進一!
もりもり

元気モリモリ森進一

チミは今何をしているだろうか?

私はといえば、ステーキを食べ

元気モリモリ、森進一!

「ごんばんばーーーぼぎじんいぢです」

・・・・モノマネをしてみた。

何を言っているんだ、全く似ていないということは置いといて、
「ジョナサン・ジョースター」の季節がやってまいりました。
(震えるぜハート!)

この季節といえば室内あそび。
室内あそびといえば一人で鬱々と1人用カードゲーム「シェフィ」をプレイするもよし、シヴィライゼーションで時間を蒸発させるもよしなのだが。

たまには画面に映る人以外の人と触れ合おう。
ということで、カラオケに行った。

チミはカラオケに行った時に何を見るだろうか?
多分、マーケティング好きのチミならこんな感ではないだろうか?

・部屋数?
・待ちの出ている人数?
・店構えやメニュー?

なるほど、、、スルドイ。

箱根のホテルにコンサルをしていた時のこと
その社長と飲食店に行くとスグに有ることをしていた

・席数×埋まり具合×回転数×単価 = 想定売上
・ー人件費ー家賃ー原価などを引いた 想定粗利

これをどの店舗に入っても、スグに計算するのだ。
毎回どっちが早く計算して、その根拠を話し合うのがとても楽しかった。

なので、チミはとてもいい視点を持っているといえる。

しかし!私レベルになると、
そういった数値だけでなく、トレンドやフィーリングデータをよく見るようになるのだ。

カラオケで一番そういったデータが取れるのが・・・。
カラオケの「りれき100」だ。

なぜなら、
その場所に来たユーザーの生データだからだ。
歌うという行動の履歴なのだ。

そして、データとして頭に叩き込むんだが、

私ほどのりれき100マニアになると
これだ・・・

「自分が歌えなくても、演奏予約を入れる」

つまり体感するのだ、お仕着せの圧力や操作が入って上位を取るような
AKB的なランキングではなく、

知らない人が歌った、知らない曲を演奏。
そして知らないままソラミミで歌う。

聞いてる方からしたらたまったもんではないだろう。

ムリすぎて、演奏開始から15秒で中止を押された。

そんな心に負荷をかけ続ける作戦で、始まって即演奏中止を押すハメになった
ここ最近一番苦しめられたバンドがいる。

それが「ワンオク」だ。

どの曲を入れてもムリだった。
スターリンとゆらゆら帝国以来の衝撃だ

ワンオクをご存知だろうか?

もりもり

ワンオクのTAKA

日本のバンドである。
初めて聞いた時、外人かと思ったほど発音がネイティブ
PVも前髪を下ろしているので何人かわからなくなってる。

以外にも経歴が長く、
メンバーもギターとドラムが交代しているようだ。
(Wikipedia調べ)

何より驚いたのは、初期の頃の曲と
最近の曲が、全く違っているということ

初期

違うバンドだと思うほどに変わっている。

変化後

曲だけじゃなくボーカルすら昔と全く違う声になっている。

さて、このボーカル。
森進一の息子で、元ジャニーズジュニア。
NEWSかなんかのグループにいたが、

ある日ジャニーズを辞めた

そして、バンドにボーカルとして加入し
初めは「ヤンキー系で暗い感じの音楽」をやっていた

シャムシェイドっぽい歌い方や
ハードコアっぽい歌い方
ヴィジュアル系っぽい歌い方

などなど、曲によって色々と変えてきた
しかしながら全くパッとしなかった。

ボーカルの森田氏の発音がネイティブなのは
インターナショナルスクールにかよっていたこと
自分が好きなアメリカのロックバンドをいつも聞いていたこと
などがあるのだが、

Bzを初めアメリカ風のバンドが多いなか
完全にボーカルまでコピーしたバンドはなかった。

彼はやった、声まで完全に変えて
アメリカでランキング上位バンドの声を出すことに成功。
この声に合うように歌詞のほとんどを英語に

そして日本でヒットした。

その後youtubeで一気に拡散し
今や世界中でライブを行っている。

そして日本にはこの声をだす人がいない

かなりの実力ある人からボイストレーニングを受けてきたと思われる
多分海外のボイストレーナーの元で長期間トレーニングを積んだことが伺える。
つまり、相当な額と時間の両方を投資をしていると言う事。

これは、マーケティング的に見てとてもすごい投資の仕方だ
なぜなら・・・。

森進一と森昌子の息子だけにもともと声が良いのだろうが、
ジャニーズ時代の歌を聞いても別に驚くようなことはない。
ワンオクがデビューしてからもそれほど目をみはる感じではない。

それが、大きく変わるまで
それほど大きな収益を得ているわけではないが
それなりにファンも増えてきたはずだ

にもかかわらず、
それらのファンを増やすわけではなく、
全く違う声に変え、さらに音楽まで変えた。

「●●っぽい」から脱却するために。
既存顧客を追わない方向に投資を行い、立ち位置を変えた

もしチミが新しい方向を目指すとしたら
どこに時間とお金を投資するだろう?

ーヤマタク

PS:
Bzがやりたかったのってこんな曲なんだろうな
と思いながら聞いていた。

この投資の仕方はを見つけたい人はほかにいませんか?
「逆転戦略ワークショップ」で見つけることができます。

http://150.60.81.235/lp/20141122/

Share

山本 琢磨

株式会社オレコンの山本琢磨です。