2日目

2日目

3時間ほど寝て、セミナーの1時間前の5時に起きた
なぜならば、

 

昨日の白酒で頭痛がする中。
朝6時からH氏による物販セミナーが
ホテルの会議室を借りきって始まるからだ。

 

「なぜそんなに早朝から?」
「ばかじゃないの?」

 

そんな声が参加者から
幾つか漏れ聞こえてきたが、
なんせ今回のテーマは「遊びじゃない」

 

遊びに来ているわけではないのだ。

 

なので、生産性が高く、
頭の冴えきっている早朝にしたのだ

 

そうなのだ!

 

H氏のセミナーは
ヤマタクとの接点から始まって、
・H氏がゼロから物販を始めた出発点
・ネット通販を始めたきっかけ
・並行輸入のビジネスPoint
・売上規模より利益率に切り替えたPoint
・年商3億円の壁
・年商10億円の壁
・今のノンブランドのビジネスモデル

 

などなど、盛りだくさんな
並行をやっている方の物販の未来が
かいま見える内容でした。

 

他にも、

 

・展示会の活用方法
・仕入れルートと生産ルート
・転売の人が、仕入先を獲得するために必要なこと

 

質疑応答では、
具体的な商品生産についての話が続出し。
とっても刺激的な時間でした。

 

参加された方もからは

 

「ビジネス規模とその中身を知り、
商品がどのように変遷していったか?
かなり深い所まで聞けて良かったと」

 

言ってもらえました。
対談が終わった後で、

 

ああ、やってよかったなと
そう思える内容でした。

 

何よりオレコンで提唱している
「オレのコントールを取り戻す」
というものとテーマがピッタリ一緒だったんです。

 

・ブランドからの脱却
・プラットフォームからの脱却
・工場や生産ルートからの脱却

 

そうして今に至るビジネスの流れは
コントロールを取り戻す戦いに似たものでした。

 

またどこかで詳しくお話を聞ける機会を
作りたいなと思っています。

 

そして、いよいよ後半から
世界最大の交易会
「広州交易会編」
が始まります。

 

ー ヤマタク

 

Share

山本 琢磨

株式会社オレコンの山本琢磨です。