あなただけが売れない理由

あなただけが売れない理由

顧客にとっての便利と、
あなたにとっての便利、
どっちがいいだろうか?

 

BI Intelligence社が発表したデータに寄ると、
年々買い物カゴの離脱率はアップしていってる・・・。

 

買い物に慣れるどころか、
どんどん離れていってる。

http://www.businessinsider.com/heres-how-retailers-can-reduce-shopping-cart-abandonment-and-recoup-billions-of-dollars-in-lost-sales-2014-4)より

 

↑この折れ線グラフを見ると
ね、じわじわ増えていってるでしょ?
数字で見るとこんな感じ、

 

2011年 12年 13年
69%   72% 71.2%

 

なぜ離れていくのか?
買い物かごに入れているのに
7割もの人が買わない。

 

買う意識を示しているのに、だ

 

スーパーまで来て、買い物かごに
商品を入れてるのに、
買わずに変える顧客は何%だろうか?

 

スーパーマーケットの統計資料だ。
http://www.super.or.jp/wp-content/uploads/2011/05/H23nenji-tokei.pdf

 

ここには、CVRや、離脱率、直帰率、なんてものはない
来店=購入なのだ。

 

WEBサイトも同じく
決済まで導くことができれば
今の3倍の売上を出すことが出来る。

 

この買い物カゴへの誘導の邪魔になってるのは
一体なんだろうか?

 

それについては昨年の10月に面白いデータが出されている
http://www.statista.com/statistics/379508/primary-reason-for-digital-shoppers-to-abandon-carts/

 

1.58% 送料が高かった
2.57% 価格比較のため
3.55% あとで買おうと思ってかごに入れっぱなし
4.50% 送料無料になる金額か確認
5.25% 支払い方法が無かった
6.24% 忘れた

 

こんな理由です。

 

ハッキリ言おう、
送料込にして売ればいいだけだ。
それだけでCVRが上がると言っているデータだ。

 

これまで、送料別にして、
5000円で無料にしたら客単価ががったと言う
それっぽい噂がネットショップ経営者の間で
まことしやかに話されていたが、

 

アマゾンはどうだろう?

 

完全に送料無料だ。

 

それで売上を伸ばしている。
70%以上もの買い物カゴ離脱を
大きく改善し収益を上げているものと思われる。

 

こんな風に昔言われていたノウハウが
今通用しなくなっている。

 

本を読むのもいいが、
データは原典をあたってみよう。
きっとあなたの考えを覆す結果が待っている。

 

集客方法も、
マーケティングも
販売テクニックも

 

新たなブラッシュアップをして欲しい。
あなたが売れない理由はコレかもしれない
あとわずかしか座席がないので急いで欲しい

超簡単!コンテンツマーケティング
http://150.60.81.235/np/tracking.php/ZanUQy.gczama.html

 

ーヤマタク

 

PS:
近々事務所を引っ越す事になりそうだ。
情報配信のベースとなる場所だ

 

Share

山本 琢磨

株式会社オレコンの山本琢磨です。