カテゴリー: マネジメント


Q.オレコン式洗脳術は、催眠術のようにいつかは解けてしまう??

どーもヤマタクです。 スタッフに関わる悩み、 スタッフの怠慢による金銭的、時間的損失、 有名企業でも洗脳の技術が用いられているということ しかもこの方法が継続的に成果を上げ続けていること などなど、お話ししてきた。 昨年、スタッフ洗脳完全マニュアルを 開催した時、こんな質問を受けたことがある。 ====================== Q.洗脳術は、催眠術やマインドコントロールのように いつかは解けてしまうようなものなのでしょうか? ====================== 今回のセミナーで公開する洗脳マニュアルは 従業員を一時的に騙したり、催眠状態にするものではない。 ディズニーでも ...

続きを読む


もしかして他人の視線、気にしてる?

ヤマタクです。 前回、セミナーの告知をしたんだけど どんな内容なのか、もう少し知りたい人のために… ブラック企業やマルチ・保険営業が使う洗脳術を、 いかにして応用すべきなのか? 去年、ニコ生で放送した ’’悪魔の洗脳術’’の回が見れます。(57分44秒) ↓↓↓ http://www.nicovideo.jp/watch/1448482739 12月24日に東京で「スタッフ洗脳完全マニュアル」講座を 開催するから、迷っている人は、是非見ておいて欲しい。   誤解を恐れずに言うが、 人々を幸せにしているか? していないのか?という議論は抜きにして、 ’’洗脳’’というのはお ...

続きを読む


所要時間5分以下、10円でスタッフがやる気になる方法?

ヤマタクです。 ここ数日のワシからブログで、 ’’洗脳’’というキーワードに反応した知人から。 「洗脳?なにそれこわい」 「ヤマタクさん、宗教始めるんですか?」 「ヤマタクさんついに苫米地サイドへ行くんですね」 などなど、ツッコミを入れて欲しそうに 言いたい放題である。 同時に、 「従業員が思うように動いてくれないから、 まさにタイムリーで知りたい内容でした。」とか 「これから新しい人を雇い入れるところだったのですが 先にどんな内容なのか知りたいです。」とか メッセージもくれる。 やっぱりみんな悩んでるんだな、って。 みんな、スタッフについて真剣に考えてるんよね。 甘やかしてはいけないけど、 ...

続きを読む


スタバのブラックエプロン

スパシーバ! どうもヤマタクです。 今日はあなたが抱える’’スタッフの悩み’’を 解決するヒントを授けよう。 「もっと自主的に仕事をしてほしい」 「自ら問題解決する力を身につけてほしい」 「会社をもっと良くするための工夫を考えてほしい」 …我々はこんな風に、親身に考えているのに、 スタッフといえば、 「もっと会社がなんとかしてほしい」 「ボーナスもっと欲しい」 「従業員が働きやすくなるよに工夫して欲しい」 「疲れた、合コン行きたい、帰りたい」 である。ガッデム! では、このマインドの差を埋めるには いったいどんな方法を使えばいんだろう? それは、、、 あまり大きな声では言えないが「 ...

続きを読む


タバコ休憩から損失920億円?

ごきげんよう。 どうも、ヤマタクです。 昨日は、従業員のコントロールを失っている 経営者さんが多いよ、という話をした。 そして、「生産性の高いチームを作るためにしていること」 に関して、早速、幾つかメールを頂きました。 その中でも際立っていたのが、 少数精鋭で月商3000万を目指しているという経営者さんからのメール。 スタッフに投げかける言葉や、興味を持つ項目まで一つ一つ、 とても細部まで気にかけ、真剣に考えられているようだった。 きっと、この経営者さんの心を汲み取るスキルは スタッフにとって、ポジティブに働く後押しになるよね。 本当に素晴らしいと思った。 他にも、面白い声があった。 「ミスに ...

続きを読む


【スタッフのサボり】をどこまで許容できる?

どーもヤマタクです! 寒くなってきて、体が縮こまっていないだろうか。 こんな日はおちょこを熱燗でグイッとしたい。 ってことで、 先日とある経営者Yさんと六本木で飲んでいたんだけど こんなことを相談された。 「入社して2ヶ月目の女の子が真面目に仕事をしていると思ったら、 ふと後ろを通った時に、スマホでPairs(出会い系アプリ)をしてて ショックだった。ちゃんと働く子だと思って採用したのに。」と笑 アプリを見ただけでわかるなんて あんたもやっとるんやないかーい!っていう。 まぁ、それは良いとして。 経営者のワシらは、これでも寛大過ぎる方である。 従業員のそーゆーところは、やっぱり目に入っちゃうし ...

続きを読む


レゴの著作権切れで死にかけ!?

プラッチックがお金に変わるレゴ 作れば作るほど儲かる! スゴイビジネスやで。 そう思ってた頃が僕にもありました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー レゴの親族経営の3代目も 同じように思っていたようで、 多角経営の結果死にかけてた。 てか一度死んだ。 それを立て直したのが、 社員の ヨアン・ヴィー・クヌッドストーブ タイ人の様な名前だが、 デンマーク生まれだ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー ヨアン・ヴィー・クヌッドストーブ 1968年生まれ。 コンサルティング会社を経て、 2001年、レゴ グループ入社。 04年、35歳にしてCEOに就任。 たった3年で社長抜擢。 ーーーーーーーー ...

続きを読む


知らないと損!スタッフにアイディアを出させ実行させる方法

いつまでたっても、 スタッフが使いものにならない。   社長が自分自身で 改善案を出さなければ会社が成長しない。   けれども、 自分が日々の雑務にどっぷり使っていると どこがダメで、どこが改善しなければならないか そういった「違和感」が まったく見えなくなってしまっている。   たとえ、問題だなぁと思っていても、 「いつかはやらなきゃな・・・」と 思っちゃいるけど、   結局忙しさを理由に放置していたりする、 「違和感」が麻痺していく。   そんなジレンマに悩んではいないだろうか?   ビジネスを成長させるためには 改善し変化を続け ...

続きを読む


外注で絶対「失敗」する方法

外注で失敗する方法はたったひとつ。   口頭で発注する。   コレに尽きます これだけで失敗間違いなし。 もし成功したら、最高の外注です。 社員にするなり会社を買収するなりして あなたの右腕にしましょう。   それでも人は、めんどくさがり屋だから 口頭に頼る。   例えば外注先を見つけるのに   低価格っぽい ・ココナラ ・シュフティ ・ランサーズタスク   長期的にやるなら ・ランサーズ ・クラウドワークス   これらのクラウドソーシングサービスで 多くの人が外注を探して発注しています。 WEBのディレクターなんかもいます ...

続きを読む


グランドキャニオンに散る 

ラスベガスは結局参加者のうち 最初に2名が通関で捕まり さらに2名がザッポス見学中に救急車で運ばれ 40マンの請求。   一人は「ちょっと用事があるから」と謎の失踪。   気づけば、残ったのは4人   グランドキャニオンに向かうも 空港まで2時間以上。   到着して待ち受けるのは体重測定。 なんでも 体重が重すぎると墜落するとかで   1時間待たされてる間はワクワクして 緊張しているわけですよ。   タキマ・ヤマムト!   違う名前で呼ばれるも、 返事はハイ!と元気よく。 いよいよ搭乗ですわな。   滑走路に出ると ...

続きを読む


1 / 3123