カテゴリー: SEO


ほんの数文字が与える影響力

どうも、ヤマタクです。 我々は、成約率を上げようと、売上を上げようと考える時、 ついつい全部を完璧にしようとする。 セールスコピーですら、 ・ヘッドライン ・サブヘッド ・ボディコピー ・ブレット ・ベネフィット ・オファー ・ガイドライン ・フォーム ・コールトゥアクション いっろんなコトを書かなくちゃならない。 あれも考え、これも考え、リサーチして その上、WEBセールスデザインでは、 ・フォント ・色 ・レイアウト ・構成 ・フロー ・コンテンツデザイン ・写真 ・アイコン ・チャート などなど、全てのことを考えなくちゃならない。 果たして、それら全てをやっていたら、 どのくらい時間が掛 ...

続きを読む


コンテンツの前に、コンテキスト(文脈)だ

「コンテンツ イズ キング」   こんな格言を聞いたことがあるかもしれない。   でもな、キングよりも強いのはクイーンで、 実際はコンテキスト イズ クイーンなんよ。   広告で見込み顧客を獲得しようと思ったら、 自然言語や自然検索に合ったコンテンツを提供することになる。   SEO用のコンテンツを書くのに、類義語に共起語、サジェスト、 そしてキーワードプランナーの広告候補を使って、   それぞれの単語をまんべんなく配置し メインの単語の出現頻度を引き上げ、   Googleサーチコンソールで読み込ませ SNSでの評価をつけ、 トラフ ...

続きを読む


3000万円確定(アナリストに限る)

  一生食いっぱぐれないスキルは何か? 一体どんなスキルを目指すのと良いのか? 最強のスキルはなんなのか?                                                             もしチミが自社商品で月商3000万円以上 稼ぎたいなら「アナリスト」を目指して欲しい。                                                                 もうかれこれ18年、独立してからは12年以上 WEBの業界にいるが、今でこそ                                    ...

続きを読む


ハンムラビ法典と返報性の法則

まいど~ ヤマタクです。 顧客ブランディングについて 今日まで数回に渡って、 チミが今すぐ実行に移せるように 具体的なやり方を話してきた 1回目のテーマは、 「なぜブランド力が必要か?」 ↓ ファンになってもらい、 いないと辛い存在にならないと リピート購入に繋がらない。 そういうブランド力の ある存在にならないといけないっていう話。 2回目のテーマは、 「顧客ブランディングって何?」 顧客ブランディングは、 コーポレートアイデンティティ とかいう うさんくさい料理名 のような話ではなく 顧客を教育する =(イコール) ブランドを作る ということを話した。 3回目のテーマは、 「顧客教育とは? ...

続きを読む


実録! オレコンのメルマガ編集

先日、「コンテンツマーケケティングセミナー【東京】」 を告知するメルマガを配信した。 すでに、お読みいただいた事だろう。 タイトルは『【秘伝】タダ乗りブランディング』。 え?まだ読んでない? 今スグ読まないとあなたの後ろにヤマタクが・・・。 内容は、スタバのプリペイドカードを プレゼントしようとしたエピソードだ。 いつもオレコンのメルマガを読んでくださっている 「感性の鋭い」読者諸兄は もしかすると、なんらかの違和感を感じたかもしれない。 それは…… 下ネタが1個もない! そうなのだ。 大文字で書くほどのことではないが、下ネタがなかった。 下ネタ(だけ)を楽しみに待たれているYOUにはお詫びす ...

続きを読む


お金と人生

あなたにとって 「質の高いコンテンツ」 ってどんなモノ? 人によって色々だとは思うけど、 どうやらグーグルは 「質」の高い情報を上位に持ってくることに 相当本腰を入れはじめてる。 2014年5月25日に開かれた 「グーグルアドセンスパートナーサミット」でも そう言われていた。 実際にアドセンスでモノごっつ稼いでる人の中には 月間700万ページビュー なんていうバケモノみたいな数字をたたき出してる アフィリエイトサイトもあった。 その中で 情報の質について、話があったんだけど 2014年の1月30日に内部資料として googleが書いたGuidelinesバージョン4.3があるわけですよ 品質に ...

続きを読む