ブログ


オレコンで読める無料コンテンツ・メディア一覧

山本琢磨です。 もしあなたが、Webマーケティングや、役立つ読み物を探しているなら ぜひ、オレコンで読める無料コンテンツから始めてみてください。 いきなりハードルの高いところから学び始めて挫折しちゃうくらいなら ライトに読める!ってことも基準に選ぶのも大事だと思います とは言っても、中身は保証付き。きっと楽しんでもらえるハズ。 他では読めないものばかりですよ! ①オレコンメールマガジン『ヤマタク通信』 私、山本琢磨の執筆する不定期のメルマガ。 今では全国に5000人以上の読者さんがいる ちょっとした規模のメルマガになりました。 ・無料レポート「コンテンツの作り方64のヒント集」 ・オレコンの月 ...

続きを読む


満足度を見極める小さくて大きな違い

こんにちは、ヤマタクです。 昨日は、微差力を高める話をしたが覚えているだろうか? 今日は、顧客の言葉の違いについて話をしていこうと思う。   よくこの話は聞いたこともあるかもしれませんが、 結構、大事なことを言っているので、 「知っている」で済ませずに読んで欲しい。   顧客に、 「コーヒーと紅茶、どちらがよろしいですか?」 と聞いた時、 「コーヒーがいいです。」 と言われた時と、 「コーヒーでいいです。」 と言われた時、相手の心の違いを言葉にして言えるだろうか?   「が」と「で」の言葉一つの違いしかないし、 顧客に出すのは、コーヒーでしかないが、 相手の心の中 ...

続きを読む


微差力を高めて周りと差をつける!

こんにちは、ヤマタクです。 昨日は、言葉を変えればものの捉え方が変わる話をした。 今日は、微差力を高める話をしていこうと思う。   「当たり前のことをバカになってちゃんとやる!」(小宮一慶著) という本がある。 簡単に言うなら、 当たり前のことでも、自分のことを忘れて、バカみたいに一生懸命やってみる。 そしたら、道はひらけてくる。 ってことを伝えている本だ。   掃除でもなんでも、目の前の仕事を徹底的にやることで、 そこから気づくことが何かしらある。 ただ、「めんどくさいな」と思ったり、 他の仕事のことを考えていたり、 他にエネルギーを使っていると、 気づけないことは絶対に ...

続きを読む


言葉を変えればものの捉え方が変わる

こんにちは、ヤマタクです。 お盆休みが昨日からというところもあるかもしれないが、 いかがお過ごしでしょうか? 経営者の方なら世間が休みの日こそ、 普段とは違うアンテナを立てている、という方が多いと思う。   ところで、人を励ましたり応援する時って、 「頑張れ!」って言ったりしないだろうか? アメリカでは逆に「頑張りすぎるな!」と言われる。   国が違えば、ものの捉え方は変わるが、 もっと言えば、同じ国でも人が違えば、ものの捉え方は違ってくる。 さらに言うなら、言葉の伝え方を変えれば、 相手の、ものの捉え方も変わる。   私たちは反応を変える小さな伝え方のことを、 ...

続きを読む


平素は格別のお引き立てを戴き、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら弊社夏季休業を下記の通りとさせていただきます。 2017年8月11日(金)~8月15日(火) 休み期間中のお問合せに関しては16日(水)より、順次、ご返答させて頂きます。 期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。  ...

続きを読む


マイクロコピーは、何がすごいって 最先端である、ということだけじゃないんです ・再現性がある ・最も売り上げアップに近い部分を改善する ・改善コストが小さい 従来のコピーライティングが悪いわけじゃない、広告を打つのも大いにけっこう。 けど、どれだけの時間とお金がかかっちゃうの?という話です。 穴だらけのバケツに水をすぐに、いっぱい貯めるには? 水をいっぱい注ぐ? 穴をふさぐ? どちらがコストがかからないでしょう。 あなたのサイトが、これから作ろうとしているサイトが、 どれだけ穴だらけか、そしてその話を聞いた方の感想のせます マイクロコピーの本も、最終稿をあげて、販売日も決まりました。 これから ...

続きを読む


電化製品のデザインで洋食器が売れる  〜6.7倍になったサイトのヘッドバナーデザイン〜

どうもヤマタクです。
前回のオ○ニー事件から「いいデザインってなんなのか?」という考えに取り憑かれた僕は、会社のWEBサイトが許せなかった。
WEBを作るのも、広告を作るのも、それほど違いはないにも関わらず・・・ 1箇所改善するだけで数万円。毎月サーバ代やら何やら30万円も外注業者に払ってたのだ。 こちらは必死で作って、それ以下の給料・・・。 「社長、外注に出しているWEB制作自社で内製化出来ないでしょうか?」 金額も交え、「もし、こちらで運用できたら給与をあげてもらえないか?」 ちゃっかり、自分の給料が上がる交渉をした。 
その結果・・・ サイトを自社で運用することになったんだけれどもいつも ...

続きを読む


輸入商社の社長に「おまえのやってるのはオ○ニーと一緒や!」って言われた話

「おまえのやってるのはオ○ニーと一緒や!」    輸入商社の社長に言われた言葉デス。  サラリーマン時代に初めて任された、  新聞全4段の広告デザイン。    洋食器を販売するために  過去の新聞広告や事例を調べ、  ===============    「悠久の歴史とともに過ごす至福のひとときを」    ===============  ってなコピーと、画面からはみ出たコーヒーカップの写真のアップ。      自信持って作った広告、  僕にとって作品と呼ぶにふさわしいものだった。  それが、、、冒頭の怒号と共に、目の前で破られ、丸められゴミ箱に捨てられた。    何をしてくれるんだ!と心のな ...

続きを読む


「良いページと悪いページの違い」は打率の違い。

「良いページと悪いページの違いってなんでしょうか?」   通ってる専門学校のWEBデザインの先生に聞いても よく分からなくて・・・。   デザイナーに「〇〇したほうが良いです。」 と言われると「そうなのかな・・」と不安になって、 「任せてしまって出来上がると 変なページになってしまって・・・。 売れないんです。」 Aさんもそういう経験をして相談しに来られたんです。 あなたも同様の経験は無いだろうか?     前回、 すっごいアートディレクターが、 すっごいカネかけて、 すっごい芸術的な広告を作った。     それは「トラスト(信頼)」を借りるためだ。てな内容だったんですが、 そもそも、ページの ...

続きを読む


なぜ素人の写真がプロの20倍で売れるのか?

素人の写真がプロの20倍以上の値段で売れる理由 ↓↓↓ 答え:ギリギリほんとっぽいから 記事の中でプロカメラマンの一言 「この写真はシズル感がないから広告では使えないね」 この発言、とっても正しいんです。 より正確に言えば 「広告の商品そのものを表すのには使えない。」 でも 「広告のデモンストレーション画像には使える。」 素人の画像撮影に依頼が増えたのには、 発注者側の狙いがあります。(と思いたい) もちろんインスタでシェアして欲しい!っていうのもある しかしながら本質は ・成約率が上がるから、あえて素人写真が欲しい です。 ウマすぎたらCGと見分けがつかず、 ・綺麗すぎる写真 ・モデルを使っ ...

続きを読む


1 / 3812345...102030...最後 »