カテゴリー: 考え方


年収1億円までのロードマップとは?

どうもこんにちは、山本琢磨です。 昨日の動画は、 見ていただけましたか? 今日は『経営者が忘れている一番肝心なこと』について話そうと思います。 私がこれまで出会ってきた 起業家志望や、 経営者として5年以上経験がある人たちでさえ、 2次的、3次的な活動にばかり時間を費やし、 肝心の販売にはほとんど時間をかけていませんでした。 2次的、3次的な活動というのは・・・ ブランドロゴや名刺を作ったり、 高機能でレスポンシブなウェブサイトを発注したり、 今すぐ利益には繋がらないものを指します。 完璧なものを作ろうとするあまり、 新しいアイデアを形にするまでに、 ムダな時間を費やす人がどれだけ多いことか! ...

続きを読む


予告:岡芹さんとビデオ撮りました

どうもヤマタクです。 前置きはさておき、 シンガポールのマーケッターで、 ZEX Pte.LTDのCEOでもある 岡芹史郎さんとビデオ撮影してきました。 岡芹さんは昨年だけでも 10億円越えのプロモーションを 2度達成している超敏腕の経営者です。 今回、どんな対談をしてきたかというと、 『スタッフのマネジメント』に関する、 経営者特有の悩み。 優秀なスタッフや 経験豊富なスタッフが抜けてしまうと大変デスよね。 代わりのスタッフを雇うために 多大なお金と時間と労力がかかることは、 あなたも、よくご存知でしょう。 「時給あげて欲しいです」 「休日を増やして欲しいです」 「その仕事は(私の担当じゃな ...

続きを読む


12月3日(日)迄、オレコン実践会の参加者を募集します。

  ↑↑↑ 前回、 この動画でアンケートの回答を募集したら、 なんと184もの回答が集まりました。 「どうやら、需要がありそうだ!」 ってことで、 今日のこのブログに至ります。 ついに、オレコン初となる、、、 オンライン受講型プログラムのリリースです! 中身も値段も強烈ですが、、、 全国にどのくらいオレコンのコンテンツを 求めている人がいるか? 初速を確かめたい、 という純粋な好奇心もあります。 さあ、公式リリースです。 オレコン実践会の参加者を、 100名限定で募集します。 ↓↓↓ 今すぐオレコン実践会の内容を覗き見る    ーヤマタク 12月3日(日)までの、 キャンペ ...

続きを読む


『メラビアンの法則』の嘘と真相

  チミは、『メラビアンの法則』をご存じだろうか。   セミナー講師やコンサルタントが取り上げることが多いので、 どこかで耳にしたことがある人も多いだろう。     ーーーーーーーーーーーーーーーー   アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが発表した 「コミュニケーションをとるとき、 話の内容と声のトーンや態度に矛盾があった場合、 人は何を重視して受け止めるのか?」 ということについて研究したもの。   例を挙げると、 「ニコニコしながら、震える涙声で、怒る」 といったように、 表情・声・話の内容がそれぞれ矛盾している場合、 人は ...

続きを読む


【動画あり】誤った勉強法、読書法

どもヤマタクです。 土曜日の朝、いかがお過ごしでしょ? 今日は、、、 ネットでアクセサリ販売をしているという、 石川県のYさんから、 勉強法に関するこんな質問メールが来たので、、、 急遽、回答動画を撮ってみました。   今すぐ見てみてネ。    ーヤマタク   追伸: 現代の私たちが 1日に触れる情報量は、 なんと平安時代に住む人の一生分。 それをわずか1300g程度の 脳みそにインプットするのには限界がある。 「本を読んでもしっくりこない…」 「色んなノウハウを学んだけど どうも自分に合うものに出会えない…」 こういう人たちに共通するのは、 勉強自体を目的にして ...

続きを読む


『働かないアリ』は、どうやら人間より賢いらしい

    『働きアリの2割は働かない』 という話を聞いたことがあるだろうか?   ーーーーーーーーーーーーーーーー 餌をとってきたり、巣を広げたり、 卵や幼虫の世話をしたり 毎日せっせと働いているイメージのある働きアリ。   しかし、実は全ての働きアリが懸命に働いているわけではない。 働きアリをよーく観察してみると、 よく働くアリが2割 普通に働くアリが6割 全然働かないアリが2割 の割合で存在している。   この2割の働かないアリを集団から取り除いて それまで働いていたアリのみで新たに集団を作っても、 やはり2割のアリは働かなくなってしまい、 ...

続きを読む


出版記念セミナー全国横断始まりました

どうも、山本琢磨です。   全国出版記念セミナーが一昨日から始まった。   本って買って、ただ読んでも なかなか覚えきらないよね。   よっぽどの能力がないと 人は忘れてしまうから仕方がない。   どれだけ忘れるのか?   それは、 「エビングハウスの忘却曲線」で 人はどんだけ忘れん坊か、すでにバレバレだ。 人は1時間後から56%忘れて 24時間後には74%も忘れてしまうんだ。 こりゃ、ひどいもんだ。   でも、覚えておくコツが3つある。   1つは何度も反復すること。 テスト前には何度も何度も 同じ問題を解いたりしたよな。 ...

続きを読む


理不尽なお叱りを受けた・・・

どうも、ヤマタクです。 日本で唯一、マイクロコピーについて、 詳しく書いた「ザ・マイクロコピー」が売れている。 自分で言うのも何なんだが、 使える本になっている。 まだ読んでないなら、ぜひ手に取ってみてくれ。 (Amazonを見る) 断言するが、数年後には常識と言える スキルになっているだろう。   ずっとコンサルをやっているが、 実は、お叱りを受けた経験が結構ある。 「あと5日でいくら売上を伸ばしてくれ!」 「言ったことが出来てないじゃないか!」   なんて言われたりしたが、、、   ちょっと待てい!   あと5日で売上を伸ばせって? もうちょっと前に相談してくれよ! 言 ...

続きを読む


脳みそに刺激を与えるキッカケ

こんにちは、ヤマタクです。   デスクワークもいいが、たまには五感を働かせて、 脳みそをフルに使っているだろうか? 同じことの毎日じゃ、クリエイトな発想も限界がある。 次のステージに行くためには、 新しいことを始めたり、 新しい出会いがあったり、 とにかく、新しい常識を作って、 脳みそに刺激を与えることだ。   さて、冒険の行き先は台湾。 この忙しい中、社員からは「無茶な!」と言われたスケジュールだが、 忙しい時こそ、冷静に自分を振り返る時間は貴重だ。   普段以上の力が出てくる馬鹿力ってヤツは、 いつ出てくると思う? 追い込まれた時だ。 ...

続きを読む


満足度を見極める小さくて大きな違い

こんにちは、ヤマタクです。 昨日は、微差力を高める話をしたが覚えているだろうか? 今日は、顧客の言葉の違いについて話をしていこうと思う。   よくこの話は聞いたこともあるかもしれませんが、 結構、大事なことを言っているので、 「知っている」で済ませずに読んで欲しい。   顧客に、 「コーヒーと紅茶、どちらがよろしいですか?」 と聞いた時、 「コーヒーがいいです。」 と言われた時と、 「コーヒーでいいです。」 と言われた時、相手の心の違いを言葉にして言えるだろうか?   「が」と「で」の言葉一つの違いしかないし、 顧客に出すのは、コーヒーでしかないが、 相手の心の中 ...

続きを読む


1 / 812345...最後 »