OMA限定 Q&A

Q:ECサイトの画面上の横幅で、顧客の反応が良い幅サイズというものはありますか?

A:レスポンシブで顧客の環境にあわせて調節できるようにしましょう。
ECサイトのPCページでいえば、横幅は1500pixですね。
レスポンシブなので、最低で1000pix以上で調整できるように。
多くのECサイトでは、現在はスマホが7割以上なので、
568(iphone5以前)~736Pix(iphone6以降やネクサス)で調整されるよう作ります。


Q:また文字の大きさで一番適しているサイズはありますか?

A:文字の大きさは年代が上がるに連れ大きくなります。
スマホとPCでも文字サイズは大きく変わらず、少し大きめが成約率が高いです。
本文は12〜14pix、リンクやクリックできる箇所は18pix~28pixが良いようです。


Q:ランディングページに使える、アップセルを促せるようカスタマイズしやすいショッピングカートのオススメはありますか?

A:アップセルなどのカスタマイズ性でいえば、wooCommerceのアップセルプラグイン
http://www.storeapps.org/product/smart-offers/
など豊富に出ています。
現在実験中でコレ!と堂々とオススメ出来るまでは至ってませんが、
なんせ、アメリカでは既にいくつもテストされ使われているようなので、期待を持ってTEST中です。


Q:私は、ハンドメイドアクセサリーや、トールペイント用具をネットで販売しようと思っています。ネットショップを自分で作りたい場合、 (業者に頼まない場合) ネットショップのツール?はこれを使ったほうが良いとかありますでしょうか?カラーミーショップや、BASEとか、ソフトだとネットショップオーナーとか色々有ると思うのですが…これがオススメというものがございましたら、教えて頂けると助かります。

A:ミンネというハンドメイドの出品サービスはとても相性が良いのですぐに出品してみましょう。
ヤフオクとか楽天オークションとかオークション系のものも良いですよ。

いずれにしても出品のための写真や説明文を、売れてる商品ランキングでみて
パクりまくるところから始めて見ましょう。

自分の売りたい価格や、売りたい名前や、自分なりの説明文と言うのはヨコにおいて
まずはライバルの売れてる商品
・より綺麗な写真や必要な写真点数、角度
・より詳しい説明文
・より売れやすい商品名

これらを踏まえたうえで
その上に、あなたの思いを付け足す様にしましょう。


Q:サイトとフォントについて質問させてください。現在新たにワードプレスでサイトを制作中なのですが、ワードプレスで使うフォントはメイリオ、アクシス、モリサワの新ゴ、m+font で デザイナーが全部持っていたとして、順番をつけるとすればどういう順番になりますか?現在、ひとつのサイトをttpしているのですが、その会社の売上は大きいのですが、ランディングページ からどれくらい実際売れているのかが検討がつきません。真似して良いサイトを選ぶ何か良い方法は ございませんでしょうか?

A:

1.TTPとTrustFormatで考えると、見出し画像などの場合は
雑誌等ではモリサワ
WEB表示ならアクシス
本文はメイリオとヒラギノゴシック

2.競争の激しい業界のものが良いですよね。
数字が公開されている上場企業などは売上比率などで中を見ることできます
今の業界TOPよりも、見やすいか、わかりやすいか、使いやすいか、
の視点で勝っていれば問題ないです。


Q:弊社は印刷業を主体としておりますが、弊社の強みを生かしネットで何か販売出来ないかを模索し、ペット好きの方向けに、オリジナルペットカレンダーの販売を考えております。フロントエンド商品、バックエンド商品は思い浮かぶのですが、主力が季節商品のため、優良ファン客のイメージがなかなか思い浮かびません。粗利50%以上、作るのは簡単、はクリア出来そうですが、継続課金出来る商品では無いのでは?という課題にぶつかっています。

A:季節商品は、次の季節商品へつなげる為にあります。
ペットカレンダーのつぎは、PETの人は印刷物で欲しがるものはなんだろか?
知人に送るはがき、名刺、暑中見舞い・・・なんですが
手間の割に、儲けが少ないようにおもいますがいかがでしょうか?
印刷会社で上手く行っているところで言えば、
常にチラシの反応を計測して
「売れるチラシ」を売る会社

・耳つぼダイエット治療院向け
・美容向け
・健康食品

などなど地域ビジネスで使い回しの聞くデザインを使い
「売れる」のがウリなので、売上の●%契約や
通所のチラシ価格のウン倍の値段で印刷している会社があります。

「印刷」をウリにすると競合に勝てない
「売れるチラシデータベース」をウリにされると
喜ばれると考えます。
後追い調査は必要ですが、基本的には
「日本DM大賞」受賞のチラシなどと同じものが安く作れるなら
発注したい会社は多くいると考えます。


Q:SEOに強くて、動画を貼れるネットショップツールは有りますでしょうか? トールペイントの道具を、実際に使っている所を動画に撮って、その道具をネットショップで売りたいと思っています。

A:SEOに強い!という意味から考えると
・検索需要のある商品
・キーワードがきやすいサイト
この2つが必要です。

ヤフオクに動画は掲載できませんが、動画URLは掲載出来ます
http://aucsense.blogspot.jp/2013/03/blog-post.html

もし、商品が有名商品なら
Amazon

もし、商品はそこまで有名でないけど資金があるなら、楽天

それぞれ動画をアップすれば
成約されやすくなる販売先です。

最近ですとGIF動画という、
一見画像だけど実は動画というものもあります
GIF動画がアップできないか?も確認してみましょう


Q:第1弾はまずは売ってみる!とありますけど、どうやって商品を売ればいいのでしょうか? 動画を見ましたが、いまいち分かりません。 商品を売る方法が分かりません。 あと、サイトはどうやって作ればいいのでしょうか?

A:

身の回りの方に
・口頭で売ってみる
・電話で売ってみる
・メールで売ってみる
・SNSで売ってみる
・LINEなどのメッセージツールで売ってみる

やり方は、今自分が持っている知人や友人の中で
自分の持っている商品を欲しがっていそうな人を探す
わからなければ、今欲しい物を全員に聞く

何が欲しいかを知らない人も多いので
その場合は、悩みや問題を聞く

それを解決するものとして、
あなたの商品をススメる

「解決したいなら、きっとコレがいい」
「僕も●●で、、」と自分の実績を交え

「もし欲しかったら連絡して、友達だし
今だったらネットで一番安くできるから」

という流れです。